AKB48

AKB48
基本情報
出身地 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2005年 -
レーベル AKS(2005年 - )
デフスターレコーズ
(2006年10月 - 2008年6月)
You, Be Cool!/KING RECORDS
(2008年8月23日 - )
事務所 ホリプロ
太田プロダクション
プロダクション尾木など
(所属事務所を参照)
共同作業者 秋元康
夏まゆみ
戸賀崎智信
公式サイト AKB48公式サイト
メンバー
メンバーを参照
旧メンバー
元メンバーを参照
画像
AKB48(エーケービー フォーティエイト)は、秋元康の完全プロデュースにより2005年に誕生した日本の女性アイドルグループである。秋葉原に専用劇場であるAKB48劇場を持ち、ここでほぼ毎日公演を行っている。グループ名の由来は、office48の社長の芝幸太郎(芝=48)とホームグラウンドである秋葉原(あきはばら)の略称「秋葉(あきば)」(AKiBa)から[1]。愛称は主に「AKB」があるが、「アキバ48」という表現も一部である。

画像
概要 [編集]
「会いに行けるアイドル」[2]をコンセプトに専用劇場でほとんど毎日公演を行っている。メディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、共に成長していくアイドル・プロジェクトである。公演は全てオリジナル曲で行われ、2009年4月現在、190曲を超えるオリジナル曲が発表されている。全ての作詞を総合プロデューサーの秋元康が担当し、多数の作曲家により作曲されている。舞台監修・振り付けはハロー!プロジェクトなどの振り付けを手掛けた夏まゆみが主に担当している[3]。
画像


メンバーの衣装は全て秋元康が副総長兼芸術学部教授を務めている京都造形芸術大学の学生がデザインしている[4]。

2007年には活動の場を広げ、3月に初の全国ツアーを行い、9月22日には初の海外公演としてチームBが中国・北京市の中国芸術研究院で開催された「日中文化人懇談会2007」に参加。そして12月31日にはNHK紅白歌合戦初出場を果たした。

2008年2月に発売したシングルCD『桜の花びらたち2008』の販売方法を巡るトラブル(後述)の後、CDリリースが途絶えたが、8月にキングレコードへの移籍が発表された。

公式ブログのタイトルが示すように、東京ドームでのコンサート開催を目標に置いている。以前は、メジャーデビューを目標にしていた。
画像


メンバー [編集]

チームA [編集]
オープニングメンバーオーディションにおいて合格(1期生)※篠田・昇格メンバーは除く
コーポレートカラーは(桃)
板野友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - ) 神奈川県出身。愛称「ともちん」
北原里英(きたはら りえ、1991年6月24日 - ) 愛知県出身。愛称「きたりえ」
2008年7月30日付で研究生(5期生)から昇格
小嶋陽菜(こじま はるな、1988年4月19日 - ) 埼玉県出身。愛称「はるな」、「こじはる」、「にゃんにゃん」、「はるにゃん」、「こじぱ」
画像

佐藤亜美菜(さとう あみな、1990年10月16日 - ) 東京都出身。愛称「あみな」、「あみなちやん」
2008年4月15日付で研究生(4期生)から昇格
佐藤由加理(さとう ゆかり、1988年11月22日 - ) 静岡県出身。愛称「ゆかりん」
篠田麻里子(しのだ まりこ、1986年3月11日 - ) 福岡県出身。愛称「まりりん」、「麻里子様」、「まりこ」
2006年1月22日の夜公演より加入
画像

高城亜樹(たかじょう あき、1991年10月3日 - ) 東京都出身。愛称「あきちゃん」、「あきちゃ」
2008年12月29日付で研究生(6期生)から昇格
高橋みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日 - ) 東京都出身。愛称「タカミナ」、「みなみ」
中田ちさと(なかた ちさと、1990年10月8日 - ) 埼玉県出身。愛称「ちぃちゃん」
2008年10月19日付で研究生(4期生)から昇格
藤江れいな(ふじえ れいな、1994年2月1日 - ) 千葉県出身。愛称「れいにゃん」
2008年3月26日付で研究生(4期生)から昇格
前田敦子(まえだ あつこ、1991年7月10日 - ) 千葉県出身。愛称「あっちゃん」、「だーまえ」
峯岸みなみ(みねぎし みなみ、1992年11月15日 - ) 東京都出身。愛称「みぃちゃん」、「みぃ」、「峯岸先生」
宮崎美穂(みやざき みほ、1993年7月30日 - ) 東京都出身。愛称「みゃお」、「宮男」
2008年7月13日付で研究生(5期生)から昇格
画像

チームK [編集]
第2期追加メンバーオーディションにおいて合格(2期生)※昇格メンバーは除く
コーポレートカラーは(緑)
秋元才加(あきもと さやか、1988年7月26日 - ) 千葉県出身。愛称「さやか」、「さーや」、「オカロ」
梅田彩佳(うめだ あやか、1989年1月3日 - ) 福岡県出身。愛称「うめちゃん」、「キュラ」
大島優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - ) 栃木県出身。愛称「コリス」、「コリン」、「ゆうこ」
大堀恵(おおほり めぐみ、1983年8月25日 - ) 東京都出身。愛称「めーたん」、「ババア」
2008年10月15日に「大堀めしべ」名義でAKB48メンバー初のソロデビュー
奥真奈美(おく まなみ、1995年11月22日 - ) 東京都出身。愛称「まな」、「まーちゃん」、「奥ちゃん」
2009年5月18日より、オスグッド・シュラッター病の為活動休業。
小野恵令奈(おの えれな、1993年11月26日 - ) 東京都出身。愛称「えれぴょん」
河西智美(かさい ともみ、1991年11月16日 - ) 東京都出身。愛称「とも」、「とも~み」
倉持明日香(くらもち あすか、1989年9月11日 - ) 神奈川県出身。愛称「もっちぃ」、「チャゲ」
2008年3月4日付で研究生(4期生)から昇格
画像

小林香菜(こばやし かな、1991年5月17日 - ) 埼玉県出身。愛称「かな」、「かぁち」
佐藤夏希(さとう なつき、1990年7月1日 - ) 北海道出身。愛称「なっち」
近野莉菜(ちかの りな、1993年4月23日 - ) 東京都出身。愛称「チカリナ」
2009年3月26日付で研究生(5期生)から昇格
野呂佳代(のろ かよ、1983年10月28日 - ) 東京都出身。愛称「ノロカヨ」、「ノンティー」、「かよほ〜」
増田有華(ますだ ゆか、1991年8月3日 - ) 大阪府出身。愛称「ゆか」、「ゆったん」、「チロ」
松原夏海(まつばら なつみ、1990年6月19日 - ) 福岡県出身。愛称「なつみ」、「なっつみぃ」
宮澤佐江(みやざわ さえ、1990年8月13日 - ) 東京都出身。愛称「さえ」
画像

チームB [編集]
第3期追加メンバーオーディションにおいて合格(3期生)※浦野・平嶋・昇格メンバーは除く
コーポレートカラーは(青)
浦野一美(うらの かずみ、1985年10月23日 - ) 埼玉県出身。愛称「Miho」、「おかーさん」、「Cindy」
2007年2月チームAより異動
多田愛佳(おおた あいか、1994年12月8日 - ) 埼玉県出身。愛称「あいちゃん」、「ラブたん」
柏木由紀(かしわぎ ゆき、1991年7月15日 - ) 鹿児島県出身。愛称「ゆきりん」、「KY」
片山陽加(かたやま はるか、1990年5月10日 - ) 千葉県出身。愛称「はーちゃん」、「昭和」
小原春香(こはら はるか、1988年4月12日 - ) 広島県出身。愛称「はるちゃん」、「お姫様」、「きゅるるん」
2009年1月24日よりチーム研究生(5期生)から昇格
佐伯美香(さえき みか、1989年10月29日 - ) 栃木県出身。愛称「美香ちぃ」
2008年2月3日より研究生(4期生)から昇格。2009年1月9日より半年間、足の怪我の治療の為活動休業。
指原莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - ) 大分県出身。愛称「さっしー」
2008年8月2日より研究生(5期生)から昇格
画像

田名部生来(たなべ みく、1992年12月2日 - ) 滋賀県出身。愛称「たなみん」
仲川遥香(なかがわ はるか、1992年2月10日 - ) 東京都出身。愛称「なかはる」、「はるゴン」、「はるか」
中塚智実 (なかつか ともみ、1993年6月18日 - ) 埼玉県出身。愛称「ともちゃん」、「クリス」
2009年1月29日よりチーム研究生(5期生)から昇格
仲谷明香(なかや さやか、1991年10月15日 - ) 千葉県出身。愛称「なかやん」
仁藤萌乃(にとう もえの、1992年7月22日 - ) 東京都出身。愛称「もえの」
2008年8月5日より研究生(5期生)から昇格
平嶋夏海(ひらじま なつみ、1992年5月28日 - ) 東京都出身。愛称「なっちゃん」
2007年2月チームAより異動
米沢瑠美(よねざわ るみ、1991年6月6日 - ) 埼玉県出身。愛称「るみちゃん」、「よねちゃん」、「るみ」
渡辺麻友(わたなべ まゆ、1994年3月26日 - ) 埼玉県出身。愛称「まゆゆ」
画像

チーム研究生 [編集]
第2回チーム研究生オーディションにおいて合格(※研究生1期=4期、研究生2期=5期、研究生3期=6期、以下省略)
浅居円(あさい まどか、1991年7月28日 - ) 滋賀県出身。8期生。愛称「まりん」
石井彩夏(いしい あやか、1991年6月24日 - ) 神奈川県出身。8期生。愛称「あやめろ」
石田晴香(いしだ はるか、1993年12月2日 - ) 埼玉県出身。5期生。愛称「はるきゃん」
石部郁(いしべ あや、1991年2月6日 - ) 山梨県出身。8期生。愛称「あやにゃん」
今井悠理枝(いまい ゆりえ、1994年4月30日 - ) 埼玉県出身。8期生。愛称「ゆりはむ」
岩佐美咲(いわさ みさき、1995年1月30日 - ) 千葉県出身。7期生。愛称「みっきー」、「わさみん」
植木あさ香(うえき あさか、1995年5月17日 - ) 千葉県出身。8期生。愛称「あさぽん」
内田眞由美(うちだ まゆみ、1993年12月27日 - ) 東京都出身。5期生。愛称「うっちー」
大家志津香 (おおや しづか、1991年12月28日 - ) 福岡県出身。4期生。愛称「しーちゃん」
郭グレース(かく ぐれーす、1994年4月29日 - ) 埼玉県出身。8期生。愛称「ぐーたん」
菊地あやか(きくち あやか、1993年6月30日 - ) 東京都出身。7期生。愛称「あやりん」、「きくぢ」。元チームB(3期生、2008年8月14日付解雇)。
画像

小水七海(こみず ななみ、1995年7月13日 - ) 神奈川県出身。8期生。愛称「こみたん」
小森美果(こもり みか、1994年7月19日 - ) 愛知県出身。7期生。愛称「みかぽん」
坂本莉央(さかもと りお、1995年6月6日 - ) 東京都出身。8期生。愛称「リオ」
佐藤すみれ(さとう すみれ、1993年11月20日 - ) 埼玉県出身。7期生。愛称「すーちゃん」
佐野友里子(さの ゆりこ、1992年1月22日 - ) 東京都出身。8期生。愛称「ゆりりん」
杉山未来(すぎやま みく、1995年12月12日 - ) 東京都出身。8期生。
鈴木紫帆里(すずき しほり、1994年2月17日 - ) 神奈川県出身。7期生。愛称「しほりん」
鈴木まりや(すずき まりや、1991年4月29日 - ) 埼玉県出身。7期生。愛称「まりやんぬ」
冨手麻妙(とみて あみ、1994年3月17日 - ) 神奈川県出身。8期生。愛称「まみょん」
西川七海(にしかわ ななみ、1993年7月3日 - )東京都出身。8期生。愛称「ななみん」
野中美郷(のなか みさと、1991年4月20日 - ) 神奈川県出身。6期生。愛称「みい」、「もなか」、「みちゃ」
前田亜美(まえだ あみ、1995年6月1日 - ) 東京都出身。7期生。愛称「あーみん」
松井咲子(まつい さきこ、1990年12月10日 - ) 埼玉県出身。7期生。愛称「さきっぺ」、「さきちゃ」
三木にこる(みき にこる、1995年6月28日 - ) 千葉県出身。8期生。愛称「にこるん」
村中聡美(むらなか さとみ、1988年6月5日 - ) 千葉県出身。8期生。愛称「さとみん」。元4期生。
画像

元メンバー [編集]

卒業生 [編集]
チームA
宇佐美友紀(うさみ ゆき、1984年12月6日 - ) 埼玉県出身。愛称「ゆっきぃ」。2006年3月31日卒業。
折井あゆみ(おりい あゆみ、1985年7月20日 - ) 長野県出身。愛称「あゆ姉」。2007年1月25日卒業。
星野みちる(ほしの みちる、1985年11月19日 - ) 千葉県出身。愛称「みっちー」、「ちるちる」、「ちるり」。2007年6月26日卒業。
画像

増山加弥乃(ますやま かやの、1994年2月12日 - ) 東京都出身。愛称「かや」。2007年11月30日卒業。
大江朝美(おおえ ともみ、1989年6月15日 - ) 東京都出身。愛称「おーいぇ」。以下の5名は2008年11月23日卒業。
駒谷仁美(こまたに ひとみ、1988年12月16日 - ) 埼玉県出身。愛称「ひぃピンク」、「ひぃちゃん」
戸島花(とじま はな、1988年7月11日 - ) 埼玉県出身。愛称「はな」、「フラワー」、「ガォー」
中西里菜(なかにし りな、1988年6月26日 - ) 大分県出身。愛称「りなてぃん」、「りな」、「りなちゃん」
成田梨紗(なりた りさ、1991年3月1日 -) 東京都出身。愛称「りさ」、「ナタリー」
川崎希(かわさき のぞみ、1987年8月23日 - ) 神奈川県出身。愛称「のぞフィス」。2009年2月27日卒業。
大島麻衣(おおしま まい、1987年9月11日 - ) 千葉県出身。愛称「まいまい」。2009年4月26日卒業。
チームK
画像

高田彩奈(たかだ あやな、1988年7月21日 - ) 愛知県出身。愛称「あやな」、「あやっぺ」、「TAKADA」。2007年6月22日卒業。
今井優(いまい ゆう、1985年4月17日 - ) 埼玉県出身。愛称「ゆう」。2007年6月22日卒業。
早野薫(はやの かおる、1992年12月12日 - ) 東京都出身。愛称「かおりん」。2009年4月26日卒業。
成瀬理沙(なるせ りさ、1993年8月13日 - ) 埼玉県出身。愛称「なるる」。2008年3月24日付で研究生(4期生)から昇格。2009年5月24日卒業。
チームB
画像

渡辺志穂(わたなべ しほ、1987年10月25日 - ) 兵庫県出身。愛称「しほ」、「しほちゃ〜ん」。チームAから異動。2007年10月2日卒業。
井上奈瑠(いのうえ なる、1991年12月18日 - ) 大阪府出身。愛称「なるぽん」、「なるっぺ」。2008年9月29日卒業。
野口玲菜(のぐち れいな、1993年4月15日 - ) 埼玉県出身。愛称「ぐっさん」、「れいな」。以下の2名は2009年2月1日卒業。
松岡由紀(まつおか ゆき、1987年10月7日 - ) 神奈川県出身。愛称「まつゆき」、「ゆっきぃ」、「ゆきゆき」
研究生
画像

出口陽(でぐち あき、1988年3月14日 - )三重県出身。愛称「ぴっぴ」。4期生。2007年11月26日卒業。
中西優香(なかにし ゆうか、1989年1月24日 - )愛知県出身。愛称「チュンチュン」「西中」。4期生。SKE48移籍のため2008年8月26日卒業。
有馬優茄(ありま ゆか、1991年2月18日 - )神奈川県出身。愛称「ありゃま」。5期生。以下の5名は2009年1月19日付卒業。
鈴木菜絵(すずき なえ、1992年12月18日 - )北海道出身。愛称「ズッキー」。4期生。
冨田麻友(とみた まゆ、1993年1月25日 - )香川県出身。愛称「まゆ」、「とみまゆ」。5期生。
畑山亜梨紗 (はたやま ありさ、1991年2月11日 - )東京都出身。愛称「ありさ」、「ありりん」。5期生。
藤本紗羅(ふじもと さら、1997年3月23日 - )東京都出身。愛称「さらちゃん」。4期生。
早乙女美樹(さおとめ みき、1991年6月22日 - )栃木県出身。愛称「とちおとめ」、「みきポム」。3期生。元チームB(2009年1月25日付降格)。2009年4月18日付卒業。
瓜屋茜(うりや あかね、1992年8月24日 - )神奈川県出身。愛称「あかね」、「うりゃー」。4期生。2009年4月26日卒業。
上遠野瑞穂(かとおの みずほ、1991年11月30日 - ) 東京都出身。愛称「みーたん」。7期生。2009年6月9日卒業。
画像


辞退・脱退者 [編集]
チームK
上村彩子(うえむら あやこ、1986年2月7日 - )埼玉県出身。愛称「あーや」。2006年6月17日脱退。
チームB候補生
礒怜奈(いそ れいな、1992年8月10日 - )東京都出身。以下の5人は2007年4月8日の正式発表前に辞退及び落選。
大塚亜季(おおつか あき、1989年2月12日 - )神奈川県出身。
坂田涼(さかた りょう、1990年3月18日 - )東京都出身。
藤島マリアチカ(ふじしま まりあちか、1990年4月28日 - )千葉県出身。
堀江聖夏(ほりえ みな、1993年7月14日 - )東京都出身。
研究生
画像

飯沼友里奈(いいぬま ゆりな、1990年4月30日 - )埼玉県出身。4期生。以下の4名は2007年11月15日以前に研究生を辞退。
金子智美(かねこ さとみ、1989年12月22日 - )愛知県出身。4期生。
小塚里菜(こづか りな、1993年5月22日 - )千葉県出身。4期生。
吉岡沙葵(よしおか さき、1984年9月1日 - )東京都出身。4期生。
渡辺茉莉絵(わたなべ まりえ、1991年1月18日 - )東京都出身。4期生。
西澤沙羅(にしざわ さら、1992年5月14日 - )神奈川県出身。愛称「さらら」。6期生。2008年8月23日以前に辞退。
片野友里恵(かたの ゆりえ、1990年4月29日 - )茨城県出身。愛称「ゆりちゃん」。6期生。2008年9月9日以降に辞退。
小松瑞希(こまつ みずき)8期生。2009年7月14日付で辞退。
林彩乃(はやし あやの、1993年5月31日 - ) 東京都出身。7期生。愛称「あやのん」。2009年7月18日夜公演を以て辞退。
画像

詳細 [編集]

所属事務所 [編集]
結成当初はメンバー全員がoffice48に所属していたが、マネージメントや露出展開の強化を計るために、一部メンバーが他の芸能事務所へ移籍している。また、この時期と前後してメンバーを「劇団員」と称するようになった。office48所属のメンバーは移籍組として扱われている。グループ自体がAKSに所属しているため、移籍組メンバーも一応AKSに所属している(AKB48としての公演や活動はAKSの管轄)。
画像

所属事務所 所属メンバー
office48 秋元才加、梅田彩佳、奥真奈美、小林香菜、増田有華、宮澤佐江
ホリプロ 板野友美、宮崎美穂、河西智美
プロダクション尾木 ノースリーブス(小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ)、浦野一美、渡り廊下走り隊(多田愛佳、仲川遥香、平嶋夏海、渡辺麻友)
太田プロダクション 前田敦子、大島優子、小野恵令奈
サムデイ 篠田麻里子
アーティストハウス・ピラミッド 佐藤由加理
AZ-ENTERTAINMENT 大堀恵
ドレスコード 小原春香
イトーカンパニーリセ 藤江れいな、近野莉菜
ビスケットエンターティメント
(ワタナベエンターテインメント) 柏木由紀
AKS チームA:北原里英、佐藤亜美菜、高城亜樹、中田ちさと
チームK:倉持明日香、佐藤夏希、野呂佳代、松原夏海
チームB:片山陽加、佐伯美香、指原莉乃、田名部生来、中塚智実、仲谷明香、仁藤萌乃、米沢瑠美
チーム研究生
画像


AKB48劇場 [編集]
詳細は「AKB48劇場」を参照

ドン・キホーテ秋葉原店の8階にある専用劇場「AKB48劇場」をホームグラウンドとして活動しており、グッズ売り場とカフェ「48's Cafe」を併設している。劇場にはステージ前に大きな2本の柱があり、これがファンクラブの名称「柱の会」の由来となっている。劇場支配人は戸賀崎智信。

画像

メディアミックス展開 [編集]
『オールナイトニッポン』のスポンサーを務めていた。
『本谷有希子のオールナイトニッポン』では、「AKB48とラジオで電話デート」というコーナーを立ち上げたが、AKB48公式HPでライブトークサービスを始めたため、「AKB48を徹底解剖」というコーナーに変更した(メンバーが未成年のため、このコーナーは録音となる)。
2006年4月〜2007年3月TOKYO FMの『カウントダウン・ジャパン』に週代わりでメンバー数人が出演。また、彼女達が出演しているラジオドラマ風CMも放送していた。
2007年リリースのOVA『ICE』(秋元康原作、小林誠監督)にて、チームKメンバーの一部が声優を務めている。
画像

分類 [編集]
秋元康がプロデュースを担当し、おニャン子クラブがコンセプトとしていた素人性、親近感、近所に居る素朴な女の子等のコンセプトが共通していることから、メディアに「第二の(21世紀の)おニャン子クラブ」と称されるほか、劇場公演主体というスタンスでは東京パフォーマンスドールなどとの共通性が見られる。

連日劇場公演を行っていることから、ライブアイドルに分類されることもある。ただし、ライブアイドルの別名称とされる「地下アイドル」という呼称は、積極的なメディア露出を考慮すれば適切ではない。
画像


問題点とトラブル [編集]
独自のチケット販売方法を取っており、新規客にとっては敷居が高い。また一部公演でチケットの入手・販売方法をめぐる混乱(いわゆる「アキバ大運動会事件」では、救急車が呼ばれる騒ぎとなった)が発生したり、購入予約権の乱発や転売が問題視されている。これまではチケット購入のための行列が早朝からできていたが、2008年3月より所轄警察からの指導、近隣店舗への配慮から全ての公演チケットをメール抽選によって販売することが発表された(詳しくは、チケット購入方法を参照)。
画像


CDやB.L.T.劇場限定版などが劇場で販売される際には、握手会参加券やノベルティ目当てでの購入が多いため、CDやB.L.T.本誌などが劇場やその周辺で大量に投棄されるという状況が発生している。また、CDの発売週に開催される握手会に実売のほとんどが集中することにより、シングル『軽蔑していた愛情』はオリコンシングルチャートで90ランクダウン(初登場週8位→翌週98位)を記録した。また、シングル『僕の太陽』では(握手会のあった)8月12日(日曜日)付デイリーチャートで2位になりながら、翌13日(月曜日)付ではTOP50位圏外という記録もある。また、同シングルの地区別ウィークリーランキングでは、(握手会のあった)東京地区では1位ながら、それ以外の地区では全て30位以下(最高が大阪の34位)という記録もある。こうした傾向は以下のようにエスカレートしているのが現状で、こうした販売方法が『AKB商法』と呼ばれている。
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック